無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
Flora
0

     柳麻美さんの1stワンマンライブで披露していただいた曲の解説、いよいよ最後の1曲。
    「リーナのアトリエ」より"Flora"です!

    「リーナのアトリエ」「リーズのアトリエ」」「アニーのアトリエ」に続くニンテンドーDSのアトリエ3作目。キャラクターデザインも前2作と同様に和狸ナオ先生ということで、前作アニーのポップなイメージを引き継ごうという狙いでふたたび柳麻美さんにOP・EDテーマの歌唱をお願いしました。また、両曲のギター・ベースはおなじみDaniさんです。公式サイトの「サウンド」コーナーで2曲のクロスフェードデモが聴けますので記事を読む前にぜひ聴いてみてください!

    OPテーマの"Flora"はゲームでは美しいアニメーションとともに聴くことができます。タイトルの"Flora"はローマ神話の花の女神から。リーナのストーリーは火事で焼けてしまった妖精さんの森の復興ということで、植物に関係する言葉がいいなと思ってこんなタイトルにしました。歌詞もところどころそれを意識してます。

    曲の路線はアニーのアトリエの"Friday"と似ていますが、さすがにリーナはアニーほどお気楽極楽なキャラではないので(笑)多少大人っぽく、スタンダードなビートポップスをイメージしています。まっすぐで前向きな印象を強調するために、サビの頭部分(1番でいうと「かー、なー」の部分)はすべてア行音で組んでみました。柳さんの3声ハモリが超気持ちいい!
    1番と2番の間にギターソロがあるのが僕の作る曲では珍しいパターン。恥ずかしいんですがバラしますと、この曲を作っていた頃ザ・クロマニヨンズの「エイトビート」にドハマリしてまして。「1番と2番の間のマーシーのソロかっこいい!」といつも思っていたので自分もやってみたくなったと。「燃えよドラゴン」観た帰りにヌンチャク買っちゃう少年レベルの単純思考ですな。入りのとこの感じもちょっと似てるような気がするようなしないような。
    この8分音符以下が一個もないシンプル極まりないソロ、一応僕が書いたんですがかなりお気に入りです。実はDaniさんから最初にいただいたテイクはもっと流麗に弾いていただいてたんですが、「スミマセン、もっとギターはじめて3ヶ月くらいの中学生みたいな感じでお願いします!」という無理難題をお願いしました(笑)初々しい感じというか、僕まっすぐしか投げれません!みたいな感じが欲しかったんですよねー。テクニカルプレイヤーのDaniさんにとっては拷問に近いリクエストだったと思います(笑)いつもワガママ聞いていただいてありがとうございます!

    せっかくなので、EDテーマの"Windy"についてもすこし。
    タイトルはアニーのEDテーマ"Shiny"とそろえて気候シリーズ。BGMに「薫風の少女」なんて曲もあるので今回は風ということで。"Shiny"に続いてボーイ・ミーツ・ガールな歌詞と(おっちゃん頑張ったでぇ!)えらくせわしないテンポが特徴です。柳さんの美しい3声ハモリのサビ、Daniさんのベースのドライブ感がすばらしい!
    実はこれもイメージ元曲があって・・えーいこれも恥ずかしいけど晒します!SHANKの"Long for the Blue moon"みたいな雰囲気がいいなーと思って書いた曲です。「全然ちがうじゃねーか!」という突っ込みもごもっとも。FloraにしろWindyにしろ、完成した音源はいろいろとイメージ元とは違いますが、それはゲームの持つ世界観やビジュアルを生かすという方向性のもと、アーティストさんや奏者さん、僕自身の個性を織り交ぜて錬成された結果なわけです。元になるイメージは同じでも素材の個性によってさまざまに違うものができあがってくるというのはアトリエの調合になんとなく似ていておもしろいですね。

    さてさて、これにて柳麻美さん1stワンマンライブで披露していただいた曲の解説は終了ですが、今後の柳さんのご活動も楽しみです!
    いち早い情報は柳さんのブログへGo!

    | 阿知波大輔 | リーナのアトリエ | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: