無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
勝手にマナケミア2プロモ・デザイン・シナリオ・システム編
0
    さて、勝手にマナケミア2プロモ、最終回はサウンド以外のデザイン・シナリオ・システムの見どころを僕なりにかいつまんで紹介させていただきます。

    ゲームの顔、魅力あふれるキャラクターデザインは芳住和之先生。マナケミア2はキャラの個性の強さでは間違いなくアトリエシリーズ最強だと思うのですが、そんな個性を余すところなくイラストで表現していただけました!パッケージイラストの裏ピースの女性主人公ウルリカ(CV:川澄綾子さん)の表情が好きだなー。やっぱりこういうアクティブなイメージのヒロインが大好き。男性主人公のロゼ(CV:小野大輔さん)は「エスカ&ロジー」のロジー同様の正統派イケメンですね。イベント立ち絵でコートを脱いだ姿がなんとなくかわいい。
    ゲームグラフィックに目を移しますと、次作「ロロナのアトリエ」でPS3プラットフォームの3Dモデル主体のグラフィックにシフトするため、マナケミア2はガスト流2Dグラフィックの集大成ともいうべきものになっています。キャラクター、マップ、エフェクトなどどれも円熟の域に達した2Dグラフィックをじっくりお楽しみください。

    次にシナリオ。前作マナケミアもアクの強いキャラはいましたが2ではさらに強烈に、というか変態が多数!(注:最初は変態は一人って書いたんですが、みなさん異なるキャラを想起されるようなので修正しました(笑))
    パーティキャラ全員に用意された「キャラクタークエスト」のシナリオではそれぞれの個性が爆発します。
    ロゼチームではツンデレ(デレデレのような気も・・)お嬢様リリア(CV:佐藤利奈さん)しっかり者メイドマナ・ウィム(CV:門脇舞以さん)コンビのキャラクタークエストがお気に入りです。アトリエ史上最も○○を愛した少女リリアの恋の顛末やいかに!
    ウルリカチームではマッチョ妖精ペペロン(CV:小杉十郎太さん)謎のモテモテ着ぐるみ男ゴトー(CD:緒方賢一さん)の大ベテラン声優さんコンビのシュールな掛け合いがとにかくすばらしいです。どんだけ贅沢なキャスティングなんだ!

    マナケミアといえば忘れてはいけないのがバトルシステム!コマンドバトルの戦略性と即時発動のサポートアタック・ガードによるリアルタイム性をあわせもったスリリングなバトル。前衛・後衛に加え敵味方の多彩なターン発動スキルがビシバシ入り乱れるバトルはさながらプリキュアオールスターズDXのよう!
    成長システムは前作マナケミアで採用した「グロウブック」をより洗練進化。キャラの成長とアトリエ伝統の調合システムをリンクさせ、より高いモチベーションで新アイテムの調合を楽しめます。

    それともうひとつ。アーシャのアトリエやメルルのアトリエでも好評のBGM切り替え機能ですが、実はアトリエシリーズではこのマナケミア2ではじめてとり入れた機能なのです。(ウェルカムハウス2ではすでにとり入れていたんですけどね。ふふふ・・)戦闘BGMのみ、選択曲はマナケミア・マナケミア2のみと限定的ではありますが、ここからアーシャの1600曲以上フルカスタマイズに向けてどんどん進化していったわけです。
    ちなみに切り替え方法ですが、ある条件を満たすとあるキャラが登場し、彼に話しかけると・・そう、「錬金少女メルルのうた」「夢を織る家」の切り替えシステムの原型もここにあるのです。ちなみにそのキャラの名は・・!
    前作マナケミアの戦闘BGMも平松俊紀さんのギターをフィーチャーしたかっこいい曲ばかりですので、こちらもぜひお楽しみください!

    そんなわけで「エスカ&ロジーのアトリエ」、初回特典の「マナケミア2」どちらもよろしくお願いします!ちなみにどちらから始めるかはよくよく考えてくださいね。
    たぶんどっちもハマると長〜いので!
    | 阿知波大輔 | マナケミア2 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: